幸袋線目尾駅跡付近

Category:廃線・未成線 コメント(4)

1月2日に宗像大社へ行く途中に目撃してしまいました。
目尾駅跡付近の発掘現場入口よりも小竹側が草刈りされていて、幸袋線跡のレールがバッチリ見えている!
今すぐ見たい気持ちを抑えてその日は終了。次の日、買い物に出たついでにちょっと足を延ばしてサクッと見てきました。

shakano140103-1.jpg

これはスゴい。この状態を見るのはかなり久しぶりです。

shakano140103-2.jpg

枕木の柵も辛うじて残っています。何年も前に柵がある所まで探索したことがあるんですが、その時はレール部分は藪状態でした。その時は、道路側からアプローチしたと記憶してます。

shakano140103-3.jpg

よく残ってたもんだ。廃止されたの1969年、約45年前ですよ。
柵自体はそれ以前からのものでしょうから、50年?60年もの?

↓少し小竹側へ進むとちょっと色褪せたJRの杭(矢印は角向き)がありました。

shakano140103-5.jpg

↓道路側にも同じようにJRの杭がありました。これより目尾側には杭は無いので、ここまでがJRの用地なんでしょうか?

shakano140103-4.jpg

↓もう少し進むとまたJRの杭がありました。ここの矢印は外側の面を向いています。この辺はバラストが多く残っていました。

shakano140103-6.jpg

草刈りはここまで、レールはこの先にもあるはずなんだが・・・。今後さらに草刈りされることを期待します(笑)

↓今まで気が付きませんでしたが、レールは一部で分断されている箇所がありました。

shakano140103-7.jpg

↓目尾側を見たところ。山側には何かの建物跡がありました。基礎の上に煉瓦積みの跡があり少しワクワクでした(笑)

shakano140103-8.jpg

写真中央に小さく写ってるのは、逆さまに置かれた壺?甕? これだけは不思議アイテムでした。何だろう。

« 今年もよろしくお願いします。 | メイン | 4月のトロッコフェスタ»

コメント(4)

>チョビさん
レスが遅れましたm(_ _)m
あの頃からは想像もできない姿になっております。
レールはここから並走して最初の架道橋で一旦切れます。桁自体が無い。
↓このあたりで切れてます。
http://pic.twitter.com/k92362gL

ご無沙汰しております!

昔、この反対側(幼稚園のほう?)を皆さんで探検したのを思い出しますね!

しかし、筑豊本線に接続してるレールも残っていたのには感動もんですね!

どこまでレールがあるのか気になりますね。

>ちくまえ。さん
たぶん、昨年末に草刈りしたんでしょうねぇ。
12月中旬ぐらいまではモジャってたような気がします。

・・・・謎の甕(笑)

こちらも何か気がついたら連絡差し上げます〜。

探索乙でした、数日のズレだったんですね(笑)
カメは比較的に綺麗でしたので業者さんが勿体無くて破壊しなかったとか?

奥まで刈ってくれたら県道沿いにある煉瓦橋台へのアプローチも何か残ってるかもしれません。
春先まではチョコチョコ前を通ってチェックですな、何か変ってたら連絡しますので(^ ^)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Recent Comments

Recent Entries

Calendar

購読する FEED