コマンドキー交換 

Category:雑記 コメント(4)

先日、自宅のADBキーボード(Apple Extended Keyboard II)のDキーが反応しないとツイしたけど、それからすぐに職場のADBキーボード(私物)のコマンドキーが効かなくなってしまった。これでは全く仕事にならんので、持って帰ってスイッチの移植をしてみた。

aek2-1.jpg

こいつのカバーを外すには、ネジを1本だけ外します。この後、ネジ緩め作業は一切ありません。あとは取り外すだけです。素手でも可能ですが、私は前にMac miniを開腹した時に使ったスクレイパーを使いました。

↓赤丸がネジ孔。黄丸のツメで基板とキー部分が引っ掛けられているので、それを外します。

aek2-2.jpg

↓基板は黄丸5箇所に刺さっているだけなので抜きます。赤丸のADBポートが抜きにくい場合があります。

aek2-3.jpg

基板のアップルのロゴが古い!

aek2-4.jpg

で、他の予備キーボードからパーツを抜いても良かったのだけど、外すのが面倒だったので、同じキーボードの中で一番使ってなさそうなキー(テンキー部のclear)を選んでスイッチごと交換移植しました。

aek2-5.jpg

とりあえず交換完了。キーの汚れが酷いこと・・・。

aek2-6.jpg

コマンドキーをはめて作業終了。長いこと使ってると、こんなに角が丸くなるんですね。自分でもビックリです。この摩耗具合が親指にしっくりきます。

aek2-7.jpg

iMate(ADB/USB変換アダプタ)に繋げてつかってるんですが、公式にはOSX 10.3.9までしか対応してないのに、ドライバー無しでもそれ以降のOSXで使えてます。不思議。これからもずっと使えますように・・・。

« 遺構へ行こう【勝田線跡】 | メイン | ストビュー de 煉瓦鉄道構造物»

コメント(4)

>きらら鉄道部さん
私の場合、前職で「QuarkXPress」という相当数のショートカットキーをバシバシ使うソフトでスピード命(笑)の仕事してまして、標準キーボードだと使えないショートカットがあったため、このキーボードを使い続けてました。自宅では歴代Macにキーボードが付いてましたが、どれも慣れるまで使いこなせず結局今のキーボードです(笑)
うちも有線キーボードと無線マウス(Magic Mouse)です。家でも職場でも。

私の場合、今使ってる白MacBook買ったときに、思い切ってキーボード買い替えました。
最初は感覚の違いに多少の戸惑いがありましたが、慣れたら大丈夫です(笑)

ちなみに??キーボードは有線、マウスは無線です(^^;;

>ちくまえ。さん
家でも同じ物使ってますが、やはり仕事で使う道具なので、身体に馴染んだものがいいですね。
この程度の修理ならやっちゃいます。いやぁ、仲間がいてよかった(笑)
我が家の初代iBookの液晶も結構ガタが来てるんですが、さすがにそこまでは手が出せません。
それ以前に拡大鏡が必要です(汗)

慣れとるヤツがいいですもんね(^ ^)
似たような作業やってるんで笑いました(いや失礼)
ちなみに貧しいのでノートPC液晶も直します(爆)
ほっそい蛍光管を付け替える作業が一番難儀しますが
暗く黄ばんだ画面が復活した瞬間はそりゃもう(笑)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Recent Comments

Recent Entries

Calendar

購読する FEED