新しく歩道を作っています。

Category:廃線・未成線 コメント(5)

1月から継続してた案件がようやく終ったので、久しぶりにブラブラ(+娘昼寝誘導)してみた。
たまたま田川方面へ進んだので、アソコをちょろっと見てきました。

mitsuicem_1.jpg

田川の廃線と言えばココですね。他にもあるけど・・。

mitsuicem_2.jpg

なんと、線路跡の歩道化工事が行われていました。工事は何工区かに分かれているようです。
山側へ急勾配が始まる地点から金田側へ少し進んだ地点まで工事が行なわれていました。
金田側はまだそのまま線路敷が残っていました。

mitsuicem_0.jpg

日曜日なのに作業が行われていました。もしかして工期に間に合わない!?

mitsuicem_3.jpg

急勾配の盛土から泌川の橋梁跡までは線路跡が残っています。そこから金田側を見たところ。
画像左に見えるマンションの奥ぐらいで工事が行なわれています。

mitsuicem_4.jpg

ここから見立側を見ると、かつて架かっていたガーダー橋は撤去され、盛土は崩されて道路になっています。

mitsuicem_5.jpg

ここは金田駅から2キロ地点になります。

mitsuicem_6.jpg

片側だけになってしまった橋台。貝島の専用線の犬鳴川に残っていたやつを思い出しますね。

mitsuicem_7.jpg

橋台付近の遠景はこんな感じ。コンクリのアーチがステキ。

mitsuicem_8.jpg

橋台付近にやたら刺さっていた古レール。何か意味があるんでしょうか?
よく見ると刻印が残っていました。「1923」と読めるが・・・。そんなに古い路線じゃなかったような・・。

mitsuicem_9.jpg

この先は一部で崩されていますが、山の中は基本的に放置中のようです。藪に飲まれていました。
跨線橋からのぞいてみても線路跡が分かり難い所もあります。

« また来てみた | メイン | トロッコフェスタ開催決定»

コメント(5)

>倫堕さん
2004年に廃止になってから、何回か歩きましたねぇ。いつやったかいな?(汗)
しょっちゅう見ている訳じゃありませんが、藪が酷くなってる気がします。
2キロポストの先、右に池を見ながら進むと跨線橋があります。そこから左カーブになるんですが、そこから藪が酷くなってます。覚えてますか・・?(汗)
自然の力は恐ろしいですね。

廃線直後に歩いてから何年でしたっけ?
自治体の違いで、対応が明らかに違ってるのを見たのが懐かしいです。

山の中は藪化・・・・・うーーむ。
どのあたりかはわかりませんが、かつては普通に歩けたのに
変わってしまったのですね。

>ちくまえ。さん
確かにゴールはあそこが理想的ですね。ただ、山沿いは人気の無い所もあり、ちょっと危険!?


>blue fieldさん
卒塔婆とは!言われると、そう見えてきました(笑) 刺さってる位置がバラバラなんで、よけい不気味。

遺構うんぬんよりも工期間に合わんやろと突っ込みたい(汗
国庫補助事業?町単独事業?
この時期になると他人のことでも、そんなことが気になります(滝汗

橋台付近の古レールなんでしょ?
転落防止用の柵でもあったのでしょうか?
今となっては卒塔婆のように見えてちと怖い・・。

抹殺されるより歩道として残ってくれたほうが嬉しゅうございます。
願わくば..終点は道の駅であって欲しいですな(^ ^)

自治体が違うから難しいか??

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Recent Comments

Recent Entries

Calendar

購読する FEED