VFX on VFX

Category:雑記 コメント(3)

形状とネーミングで一目惚れした、SHOEIの「VFX-W」

vfx-w_bk.jpg

中身があまり入ってないくせに筐体はビッグサイズな頭なので、ネットショップや近場の店にはなかなか在庫が無く、諦めかけていましたが、ようやくゲットできました。グラフィックモデルはXXLが無いとのことですが、どこぞのショップのお姉ちゃん情報では、帽体は同じなのでインナーを入れ替える裏技があるとのこと。そこまでする余裕もないので、ノーマルなやつを探しました。

で、なぜネーミングかというと、メインシンセとして使用してるのが、エンソニックの「VFX」
もう長いこと使ってるお気に入りのシンセ。こいつと同じ名前なんですな。

vfx.jpg

ということで、超久しぶりにカッティングシートで工作して・・・
細かい作業は眼鏡を外さなきゃいけなくなったのはヒミツだぞ!!

vfxonvfx_0.jpg

VFX-Wに貼り付けて、VFXに乗せてみた。

vfxonvfx_1.jpg

後頭部にも貼ってみた。湾曲してるので歪んでるのはご愛嬌。

vfxonvfx_2.jpg

色つき部分はシートがなかったので(あっても使用面積に対して割高やし)省略。
シャープさの無い手作り感バリバリのロゴの出来上がり。自分では気に入っておる。後悔はしていない(笑)

vfxonvfx_3.jpg

これを被って走っていると、VFX(視覚効果)があるとか・・・(ウソ)

« トロッコフェスタinYAMADA 2012春 | メイン | 嘉穂信号場跡 20120429»

コメント(3)

>Fさん
普段かけてる眼鏡がフレーム形状のせいで眼鏡用ゴーグルに入りきらない→別の眼鏡にかけなおす・・・という流れなので、やはりF女史はエスパーやと思いました(笑) ん?その話ぢゃないって?
いやぁ、ホント見えんのですよ・・・(汗) 一応、100均で一番弱いやつをかけてみたけど、まだ別のメガネは必要ないようです。

>ちくまえ。さん
今のところ、まだ泥遊びは行ってません。余裕でモジャ突できるようリハビリしときます(笑) どこでも行きますよ〜。
あんなに好きだったカッティングシートの細かい手作業が、知らぬ間に苦痛な作業になっていたとは・・・本気でカッティングプロッターがいるばいって思いました。RolandDGのステカが一番安そうなのでオクでポチろうかと思案中。

おおおお!モジャ突が似合いそうなメットですばい(^ ^)
数年前まで年1回はHSR九州で泥遊びしてたので
このメット見たら遊びたくなります。

さぁ、何処行きましょうか??
その前にわたしゃ1200を直さんと(^ ^;

カッティングシートですが昔ローランド製プロッターを
使っててオプションでヘッドにカッターが付くのでこんな
シールを沢山作ってました。
手で切ると結構テクと根気が必要ですよね(笑)

もう少しするとメガネを外す→別のメガネをかける、
という流れになります(爆)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Recent Comments

Recent Entries

Calendar

購読する FEED