遺構へ行こう【高千穂線未成線跡】

Category:廃線・未成線 コメント(4)

takachiho_n_0812.jpg

先月行った高千穂線未成線跡「遺構へ行こう」にUPしました。

●高千穂線未成線跡(2013.8.12)
https://otchee.com/railroad/takachiho_n_0812/takachiho_n_0812.html

« 高千穂駅跡 | メイン | 10/12 LIVEのお知らせ»

コメント(4)

>ちくまえ。さん
さすがにあの猛暑でしたので、途中でへばり気味でした(汗) 車の方が快適ですが、やはり機動性に劣りますね。いつかバン子と・・と思っていたんですが、ジェベリーナと対面しないままでしたね。

オイル漏れの件は、その後しばらく乗ってたんですが、ジワジワ漏れだしてたので徹底的にチェックしていったら、ステーターコイルのカバー上部のガスケットが切れていたようです。少しオイルが多めだったし、斜面でオーバーフローもしてたかもしれません。そして、最近になって電装系も怪しくなってテスター当てまくってたら、三相のうち1つが発電0でした・・。しばらくは自宅療養ですorz

お疲れでした、バイクならではの機動性が判る探索ですね(^ ^)
私もこんな探索をするつもりで鹿屋を計画しましたがデカいバイクを
ドナドナしたので未遂に終わりました(T T)

オイル漏れですがたしかドライサンプでしたっけ??
その後何事も無いなら潤滑方式が関係してるかもしれませんね。
傾斜で油面がオーバーフローに来てたとか?
詳しい機構は判りません、いいかげんな予想です(滝汗)

>倫堕さん
ようやくUPできました(汗)
最後の予算がついて、それを使い切るまで工事してたようですね。
そうなんですよ、あの高架橋等が残っていた頃の写真がイイんですよ!
呼子線と油須原線の鉄道構造物があった頃の写真も今見ると新線いや・・新鮮なんですよね。
先日の勝田線跡を歩くもそうでしたが、やはり「工」の存在は大きいです(笑)j

いつもながらの力作、ありがとうございます。
「特1号」の「たらればが重なれば885系が快走していたかも・・・」には
思わず妄想を重ねてしまいました。昭和55年竣工って、本当にぎりぎりまで工事をしていたんですね。
遺構のみならず、高架橋や橋梁が残っていた写真にはそそられます。
私もバスの中から高架橋をみた記憶がぼんやりとあるだけです。車中からじゃ、一瞬の出来事だし。
「国鉄高千穂線」の銘板、いいですね!!!!他でアップされてるの、見たことない気がします。
そして、やはり「工」が最後の砦?ですね。他の色々なものが撤去されていても、これだけは残っています。


コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

Recent Comments

Recent Entries

Calendar

購読する FEED